洋服嫌いを克服!愛犬が喜んで洋服を着るコツを紹介

こんにちは。toutoucocoの駒田です。

先日、このような質問が来ていました。

「うちの子に服を着させてあげたいのですが嫌がってなかなか着てくれません…」

今まで服を着る習慣がなかったわんちゃんは

服を着させるにも一苦労しますよね。

私たちスタッフもわんちゃんを飼っている人が多いのですが、

「服を着せようとすると逃げちゃいます…」

「大人しくしてくれずすごく嫌がります…」

「時間をかけると着せることはできるのですが固まっちゃいます…」

と、悩んでいました。

 

なので、今日は

「愛犬に服を着てもらうためのコツ」

についてお話ししていきます。

 

その方法を試した結果、

今ではスタッフのわんちゃんが嫌がることなく

服を着てくれるみたいなので参考になるかな?と思います。

では、いきましょう。

  

 

愛犬に服を着させるときのコツ

そもそも、どうして犬は服を嫌がるのでしょうか?

その大きな要因としては「違和感」があるからです。

わんちゃんにとっては服を着ないのが自然な状態なので

体を覆われると言うことは違和感を感じたり不快に思ったりします。

わんちゃんにとっては、

「服を着る」=「嫌なこと」

と言うことを前提において無理せずチャレンジしていきましょう。

合わない服は着せない

  • 重たい服
  • サイズが合わずに動きづらい服
  • 耳が隠れるフード付きの服
  • 分厚い服
  • 硬い服 etc...

人間と同じでわんちゃんにも合わない服はストレスです。

首や腕、胸など窮屈だと嫌がります。

合わない服を着せようとしていないか確認しましょう。

着せやすい服を選ぶ

  • 伸縮性のある生地
  • 袖のない服
  • マジックテープで留める服 etc... 

初めはわんちゃんだけではなく、

飼い主様も着せることに慣れていないので

嫌がられる可能性が高くなります。

まずは着せやすい服を選び、

わんちゃんも飼い主様もスムーズに着脱ができるようにしましょう。

慣れさせる

子犬の時期はほとんど嫌がらずに着てくれるわんちゃんが多いです。

そして服を着ることが当たり前となり、

成犬になっても嫌がることなく成長してくれる可能性があります。

 

「うちの子はもう大きくなってます!」

という飼い主様も大丈夫。

少しずつ慣らしていきましょう。

まずは、頭だけ被せてみる。

そこで嫌がる行動をしなければ前足を入れてみる。など

順番に慣れさせることが大切です。

 

慣れることによって

「服を着る」=「お出かけ」=「楽しい」

を紐づけることができ、尻尾を振ってテンションが上がってきます。

服を着ることで楽しいことが待っている!と理解してくれるようになります。

おやつを与える

「洋服」=「おやつ」

の意識を紐づける。

服を着ることでご褒美を与え、

服を着ることでご褒美をもらえると認識してもらいましょう。

 

また、それはおやつに限らずです。

  • おもちゃを与える
  • お出かけをする
  • 一緒に遊ぶ
  • 大袈裟に褒める etc...

なんでも良いです。

わんちゃんが最も喜ぶことをしましょう。

 

 

愛犬が服を嫌がるなら無理強いしてはいけない

いろんな方法を試したり、何度も挑戦しても残念ながら嫌がるわんちゃんはいます。

その理由は、

  • 育った環境
  • 性格 etc...

理由は様々で個体差があり一概には言えません。

服を着せることで多くのメリットがあるとはいえ

わんちゃん本人が嫌がることを無理やりするのはやめましょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はわんちゃんに服を着せるコツについてお話ししていきました。

もちろん、嫌がるわんちゃんに無理矢理 服を着せることはよくないですが

前回お話しさせていただいた通り、

服を着ることでわんちゃんの健康を守ることができます。

あなたの行動で愛犬とのかけがえのない日々が

少しでも長くなる可能性があります。

わんちゃんとの時間を大切にしていきましょう。

では。

\SSコレクション/